2021年度(令和3年)1日目(1/16)大学入学共通テスト


大学入学共通テスト1月16日

去年の大学入試センター試験と比較すると複数の資料から読み解く問題の量が増え、ページ数も増えた教科も。


2021年度(令和3年度)1日目(1/16)大学入学共通テスト 出題教科・科目別問題分析/出題形式/出題分野/内容/問題量

世界史B

世界史B.pdf
PDFファイル 11.3 MB
2021chireki_表紙.pdf
PDFファイル 56.1 KB
世界史B正解.pdf
PDFファイル 84.2 KB

世界史B平均点推移

年度  2020 2019 2018 2017
平均点  62.97  65.36  67.97  65.44

 

出題形式・出題分野・出題内容・問題量・難易度

 

難易度】

やや難化

 

【大問数・設問数解答数】

大問数 5 設問数 34 解答数 34

 

【問題量】

史資料問題が多く、昨年のセンター試験と比べて増加し、分量がやや多い。

 

出題内容】

第1問「資料と世界史上の出来事との関係」 (15点・解答数5)

 『史記』に見える始皇帝死亡時の逸話 マルク=ブロックの説く歴史家の仕事

 

第2問「世界史上の貨幣」 (18 点・解答数6) 

イギリスの貨幣鋳造・流通量 アジアの貨幣の素材やデザイン

 

第3問「文学者やジャーナリストの作品」 (24点・解答数8)

中世ヨーロッパのペスト流行 日本人によるロシア評 『1984年』に見る歴史観

 

第4問「国家やその官僚が残した文書と様々な国際関係」 (26点・解答数9) 

ベルリン条約 日中をめぐる戦後の国際関係 インドの英語教育

 

第5問「旅と歴史」 (17点・解答数6)

ヨーロッパ旅行記 韓国の石碑

 

【出題形式出題分野

史資料の出題が増加。グラフを読み取る問題を含む第2問以外は、資料の文章を読み取る問題が出題された。

西ヨーロッパと東アジアからの出題が多く、時代別では、近代史(19世紀~20世紀前半)を扱った問題が圧倒的に多く、中世ヨーロッパはペスト流行について出題

 

日本史B

日本史B.pdf
PDFファイル 11.5 MB
2021chireki_表紙.pdf
PDFファイル 56.1 KB
日本史B正解.pdf
PDFファイル 83.8 KB

日本史B平均点推移

年度  2020 2019 2018 2017
平均点  65.45  63.54  62.19  59.29

 

出題形式・出題分野・出題内容・問題量・難易度

 

難易度】

やや難化

 

【大問数・設問数解答数】

大問数 6 設問数 30 解答数 32

 

【問題量】

 問題量自体は減少したが、資料問題の増加によって昨年センター試験並

 

出題内容】

第1問「貨幣の歴史」 (18点・解答数6) 

 

第2問「日本における文字使用の歴史」 (16点・解答数5) 

 

第3問「中世の都市と地方との関係」 (16点・解答数5)

 

第4問「近世社会の儀礼や儀式」 (16点・解答数5)

 

第5問「景山英子(福田英子)の人物史と近代の社会」 (12点・解答数4)

 

第6問「農地改革と民主化政策」 (22点・解答数7) 

 

【出題形式出題分野

様々な資料を用いて思考力・判断力を問う多面的・多角的に考察させる問題が増加。

通史・古代・中世・近世・近代・近現代史

 

地理B

地理B.pdf
PDFファイル 8.3 MB
2021chireki_表紙.pdf
PDFファイル 56.1 KB
地理B正解.pdf
PDFファイル 84.2 KB

地理B平均点推移

年度  2020 2019 2018 2017
平均点  66.3  62.03  67.99  62.34

 

形式・出題分野・出題内容・問題量・難易度

 

難易度】

やや難化

 

【大問数・設問数解答数】

大問数 5 設問数 30 解答数 32

 

【問題量】

大問は6題から5題に、マーク数は35から32に減少

昨年度のセンター試験と同程度であったが、試行調査よりは少なかった

 

 

出題内容】

第1問「世界の気候と自然災害・世界の自然環境やその変化」 (20点・解答数7) 

 

第2問「産業」 (20点・解答数6)

 

第3問「都市と人口」 (20点・解答数6)

 

第4問「アメリカ合衆国の地誌・社会と経済」 (20点・解答数7)

 

第5問「京都府宮津市の地域調査」 (20点・解答数6)

 

【出題形式出題分野

世界の自然環境、資源、産業、都市と村落、地誌、地域調査の6分野

グラフ、地形図統計表統計地図などの複数の図表を読み取る問題が増加。

 

現代社会

現代社会.pdf
PDFファイル 14.8 MB
現代社会 問題訂正.pdf
PDFファイル 410.3 KB
2021komin_表紙.pdf
PDFファイル 53.8 KB
現代社会正解.pdf
PDFファイル 36.3 KB

現代社会平均点推移

年度  2020 2019 2018 2017
平均点  57.30  56.76  58.22  57.41

 

形式・出題分野・出題内容・問題量・難易度

 

難易度】

昨年並み

 

【大問数・設問数解答数】

大問数 5 設問数 30 解答数 30

 

【問題量】

昨年センター試験より設問文や資料の分量は増加。

センター試験の36から30に減少し、大問数はセンター試験や第2回試行調査の6題から5題に減少

解答数は30で第2回試行調査から3問、センター試験から6問減。

 

出題内容】

第1問「『現代社会』の学習について」 (26点・解答数8) 

 

第2問「『もったいない』から考える環境問題」 (16点・解答数5) 

 

第3問「市場経済と政府の役割」 (27点・解答数8)

 

第4問「現代社会の教科書に出てくるアルファベットの略語」 (19点・解答数6)

 

第5問「探究学習『買い物弱者問題』」 (12点・解答数3) 

 

【出題形式出題分野

身近なテーマから現代の社会の課題について出題

「組合せとして最も適当なもの」を選ばせる問題が大幅に増加

設問ごとに会話文や発表文が出題

 

倫理

倫理.pdf
PDFファイル 12.4 MB
2021komin_表紙.pdf
PDFファイル 53.8 KB
倫理正解.pdf
PDFファイル 36.5 KB

倫理平均点推移

年度  2020 2019 2018 2017
平均点  65.37  62.25  67.78  54.66

出題形式・出題分野・出題内容・問題量・難易度

 

難易度】

やや易化

 

【大問数・設問数解答数】

大問数 4 設問数 32 解答数 33

 

【問題量】

 昨年並。

 

出題内容】

第1問「『恥』の観点から捉える源流思想」 (24点・解答数8)

 

第2問「日本における時間の捉え方と人生観・世界観」 (24点・解答数8)

 

第3問「良心をめぐる西洋近現代思想の流れ」 (24点・解答数8) 

 

第4問「歴史の多様性とその捉え方」 (28点・解答数9) 

 

【出題形式出題分野

生徒の会話やレポートがだされ、現代の倫理的諸課題について考察する問題が多く、資料も多用

第1問(東西源流思想)、第2問(日本思想)、第3問(西洋近現代思想)、第4問(現代社会・青年期・心理学など)

 

政治・経済

政治・経済.pdf
PDFファイル 8.2 MB
2021komin_表紙.pdf
PDFファイル 53.8 KB
政治・経済正解.pdf
PDFファイル 37.6 KB

政治・経済平均点推移

年度  2020 2019 2018 2017
平均点  53.75  56.24  56.39  63.01

 

出題形式・出題分野・出題内容・問題量・難易度

 

難易度】

やや難化

 

【大問数・設問数解答数】

大問数 4 設問数 30 解答数 31

 

【問題量】

昨年並。

 

出題内容】

第1問「望ましい社会の姿」 (24点・解答数7)

(人間開発指数、GDP、インフレ率など)

 

第2問「法と人権、政治体制」 (26点・解答数8) 

オープンキャンパスの法律の講義(公法と私法) 民主政治の基本原理と現代の政治(政治体制)

 

第3問「日本の労働、財政・金融、国際通貨制度や国際経済の現状」 (26点・解答数8)

 

第4問「日本による発展途上国への開発協力のあり方」 (24点・解答数8) 

(選挙の意義、インド等の諸統計、マイクロファイナンスなど)

 

【出題形式出題分野

文章や図表の資料読解問題が多く出題

正文または誤文を選ぶだけの単純な正誤判定問題は6設問

第2問は政治分野からの出題、他の3問題は経済分野からの出題。

 

 

倫理、政治・経済

倫理、政治・経済.pdf
PDFファイル 14.8 MB
2021komin_表紙.pdf
PDFファイル 53.8 KB
倫理,政治・経済正解.pdf
PDFファイル 39.7 KB

倫理、政治・経済平均点推移

年度  2020 2019 2018 2017
平均点  66.51  64.22  73.08  66.63

 

出題形式・出題分野・出題内容・問題量・難易度

 

難易度】

やや難化

 

【大問数・設問数解答数】

大問数 7 設問数 31 解答数 33

 

【問題量】

政治・経済分野で増加

 

出題内容】

第1問「『恥』の観点から捉える源流思想」 (12点・解答数4) 

 

第2問「日本における時間の捉え方と人生観・世界観・日本の思想」 (12点・解答数4) 

 

第3問「良心をめぐる西洋近現代思想」 (12点・解答数4) 

 

第4問「歴史の多様性と現代社会の諸課題と青年期」 (14点・解答数4)

 

第5問「民主主義の原理と法と人権、政治体制」 (19点・解答数6)

 

第6問「日本の労働、財政・金融や国際経済の現代の現状」 (19点・解答数6)

 

第7問「日本による発展途上国への国際貢献」 (12点・解答数5) 

 

【出題形式出題分野

倫理分野では資料文・画像・会話文も増加し、読解力が必要。

政経分野では読解力や図表のデータ理解力が必要。

源流思想が、第1問で出題された

第1~4問 倫理分野 

第1問(東西源流思想)、第2問(日本思想)、第3問(西洋近代思想)、第4問(現代の倫理・心理学)

第5~7問 政経分野

第5問(民主主義の基本原理と日本国憲法)、第6問(現代の経済状況)、第7問(日本の国際協力)

 

 

国語

国語.pdf
PDFファイル 12.6 MB
2021kokugo_表紙.pdf
PDFファイル 31.3 KB
国語正解.pdf
PDFファイル 103.8 KB

国語平均点推移

年度  2020 2019 2018 2017
平均点  119.33  121.55  104.68  106.96

 

出題形式・出題分野・出題内容・問題量・難易度

 

難易度】

 

やや難化

 

【大問数・設問数解答数】

大問数 4  設問数 22  解答数 38

 

【問題量】

第1問 3300字 第2問 3600字 第3問 900字 第4問、問題文I 110字、問題文II 66字。

 

出題内容】

第1問 「近代以降の文章」 (50点・解答数12) 

香川雅信『江戸の妖怪革命』/ 芥川龍之介「歯車」

 

第2問 「近代以降の文章」 (50点・解答数9) 

加能作次郎「羽織と時計」/ 宮島新三郎「師走文壇の一瞥」

 

第3問 「古文」 (50点・解答数8) 

『栄花物語』/『千載和歌集』

 

第4問 「漢文」 (50点・解答数9) 

欧陽脩『欧陽文忠公集』/『韓非子』

 

【出題形式出題分野

 

第1問 近代以降の文章

妖怪に関する出題。

問5で文章の内容を理解するために作成したノートが3つ示され、出典の別の箇所で引用されている芥川龍之介の「歯車」と関連づけ。

 

第2問 近代以降の文章

近代作家の文章に関する批評の一部。

 

第3問 古文 

和歌を複数含む文章

『栄花物語』は平安時代の歴史物語

 

第4問 漢文

「御術」についての詩と漢文の複数が題材、文章に関するイラストも。

 

 

 

英語 (リーティング) (筆記)

英語(リーディング).pdf
PDFファイル 10.6 MB
2021English_表紙.pdf
PDFファイル 64.4 KB
英語(リーディング)正解.pdf
PDFファイル 112.7 KB

英語(筆記)平均点推移

年度  2020 2019 2018 2017
平均点 116.31 123.30 123.75  123.73

 

出題形式・出題分野・出題内容・問題量・難易度

 

難易度】

やや難化

 

【大問数・設問数解答数】

大問数6 設問数38 解答数47

 

【問題量】

英文とリード文を合わせた総語数は昨年のセンター試験約2800語から約3900語へ増加し、設問選択肢等の総語数は約1500語。

 

出題内容】

第1問「情報・意図の読み取り」 (10点・解答数5)

「ルームメイトへの頼み」「ファンクラブへの入会案内」

 

第2問「内容の把握、情報整理」 (20点・解答数10)

「バンド大会の結果」「校則変更の議論」

 

第3問「短い文章の概要把握」 (15点・解答数8)

「ホテルの口コミ」「国際交流会館改築の寄付」

 

第4問「複数素材からの情報読み取り」 (16点・解答数6)

「生徒と英語教員とのEメール交換」

 

第5問「内容把握、要点整理」 (15点・解答数9)

物語「雄牛のアストン」

 

第6問「内容・要点・論旨の把握」 (24点・解答数9)

「アイスホッケーの安全性向上」「多様化する甘味料」

 

【出題形式出題分野

メール・ファンクラブの案内文・旅行代理店の口コミなどの日常から資料・論説文まで、実際のコミュニケーションの場面を題材とした出題。

複数の大問で、一部の問題イギリス英語で書かれた出題がなされた。

 

 

英語(リスニング)

英語(リスニング).pdf
PDFファイル 9.1 MB
2021English-L_表紙.pdf
PDFファイル 48.1 KB
英語(リスニング)正解.pdf
PDFファイル 106.5 KB
英語(リスニング)スクリプト.pdf
PDFファイル 305.9 KB

英語(リスニング)平均点推移

年度  2020 2019 2018 2017
平均点  28.78  31.42  22.67  28.11

 

出題形式・出題分野・出題内容・問題量・難易度

 

難易度】

やや難化

 

【大問数・設問数解答数】

大問数 6  設問数 37  解答数 37 

 

【問題量】

配点・大問数の増加で、問題音声の語数は昨年センター試験から300語以上増加。

読み取る問題の分量も増加。

英文の語数 3,258語

 

出題内容】

第1問「短発話・英文/イラスト選択」 (25点・解答数7)(2回読み) 

 

第2問「短い会話・イラスト選択」 (16点・解答数4)(2回読み) 

 

第3問「短い会話・Q&A選択」 (18点・解答数6)(1回読み)

 

第4問「モノローグ・図表/条件選択」 (12点・解答数9) (1回読み)

 

第5問「講義・ワークシート完成」 (15点・解答数7)(1回読み)

「デンマーク人の幸福観」

 

第6問「会話文Q&A/内容把握」 (14点・解答数4)(1回読み) 

「フランスへの留学」「レシートの電子化」

 

【出題形式出題分野

短い第1問と第2問では音声が2回、第3問以降は1回のみ。

第5問では大学の講義が想定、第6問Bは日常的な4人の話者による会話。

アメリカ人話者だけでなくイギリス人話者や、日本人と思われる非ネイティブ話者。

ワークシートの表の空所を選ぶ問題なども出題

概要の把握から複数情報の整理・比較・判断

 

※一部編集中

大学入試は大学受験予備校・塾の東研 東大・医学部・早慶合格!

東大・医学部・早慶合格!塾・予備校は東研!

英語(リーディング)正解.pdf
PDFファイル 112.7 KB
 無料で資料請求する