2023年  大学学部学科新増設・改組一覧

<2023年国公立大私立大の新増設等>

2023年の大学新設

 

日本先端大(神奈川県)が設置。

関東学院大の小田原校地を利用するもので、工学部の単科大学となる。

東北農林専門職大(公立・山形県)

ビューティーアンドウェルネス専門職大(神奈川県)なども2023年度の設置を目指している。

 

学部・学科の設置

 

大分大医学部

メディカル・イノベーション学科を計画中。

生命健康科学、臨床医工学、医療マネージメントの3コースを予定しており、医療を側面から支える人材育成を目指す。

 

公立諏訪東京理科大

工学系学科の設置を計画中。

 

私立大

東京理科大学

20年度から進めている学部再編の一環として、理学部第一部の応用物理学科を募集停止し先進理工学部物理工学科に改組、理工学部の創域理工学部への学部名変更と7学科での学科名変更、先進工学部は物理工学科を含む2学科新設。

 

東洋大

福祉社会デザイン学部、健康スポーツ科学部の設置を計画。

 

摂南大現代社会学部

尚絅大こども教育学部

鹿児島国際大看護学部

宝塚医療大が宮古島に観光学部の設置を予定。

 

中央大法学部の都心移転

設置変更では旭川大で公立化の動き。

 無料で資料請求する