センター試験情報

センター試験会場

平成28年度試験実施期日 平成28年1月16日(土)、17日(日)
平成28年度追・再試験実施期日 平成28年1月23日(土)、24日(日)

平成28年度大学入学者選抜大学入試センター試験実施要項.pdf
PDFファイル 260.0 KB
H28出題教科・科目.pdf
PDFファイル 140.7 KB
2016年 平成28年センター試験日程、試験実施要項
平成28年センター試験最新情報.pdf
PDFファイル 195.7 KB
平成28年度センター試験案内.pdf
PDFファイル 136.7 KB

平成29年度試験実施期日 平成29年1月14日(土)、15日(日)

平成29年度大学入試センター試験出題教科・科目の出題方法等.pdf
PDFファイル 121.0 KB
H20-24 過去センター試験結果推移.pdf
PDFファイル 168.1 KB
教科 出題科目 出題範囲・科目選択方法等 試験時間(配点)
国語 「国語」 「国語総合」の内容を出題範囲とし、近代以降の文章、古典(古文、漢文)を出題する。配点は近代以降の文章(100点)、古文50点、漢文50点とする。 80分(200点)
地理
歴史
「世界史A」
「世界史B」
「日本史A」
「日本史B」
「地理A」
「地理B」
10科目から最大2科目を選択し、解答する。
同一名称を含む科目の組合せで2科目を選択することはできない。
各科目ともすべてを出題範囲とする。「倫理,政治・経済」は「倫理」と「政治・経済」を総合した出題範囲とする。
2科目選択する場合は、各科目60分で解答を行うが、両時間の間に答案回収等を行う時間(10分)を加える。
1科目選択
60分(100点)
2科目選択
130分(200点)
公民 「現代社会」
「倫理」
「政治・経済」
「倫理,政治・経済」
数学 「数学Ⅰ」
「数学Ⅰ・数学A」
「数学A」は「場合の数と確率」「整数の性質」「図形の性質」の3項目のうち2項目以上を学習した者に対応した出題とし、問題を選択解答させる。 60分(100点)
「数学Ⅱ」
「数学Ⅱ・数学B」
「簿記・会計」
「情報関係基礎」
「数学B」は「数列」「ベクトル」「確率分布と統計的な推測」の3項目のうち2項目以上を学習した者に対応した出題とし、問題を選択解答させる。
「簿記・会計」は「簿記」「財務会計Ⅰ」を統合した出題範囲とし、「財務会計Ⅰ」は「財務会計の基礎」を出題範囲とする。
「情報関係基礎」は農業、工業、商業、水産、家庭、看護、情報、福祉の8教科に設定されている情報に関する基礎的科目を出題範囲とする。
60分(100点)
理科 「物理基礎」
「化学基礎」
「生物基礎」
「地学基礎」
「物理」「化学」「生物」「地学」は一部に選択問題を配置する。
8科目のうちから下記のいずれかの選択方法により科目を選択し、解答する。
A:理科①から2科目
B:理科②から1科目
C:理科①から2科目及び理科②から1科目
D:理科②から2科目
2科目
60分(100点)
「物理」
「化学」
「生物」
「地学」
1科目選択
60分(100点)
2科目選択
130分(200点)
外国語 「英語」
「ドイツ語」
「フランス語」
「中国語」
「韓国語」
5科目から1科目を選択し、解答する。
「英語」は「コミュニケーション英語Ⅰ」「コミュニケーション英語Ⅱ」及び「英語表現Ⅰ」を出題範囲とする。
「英語」を選択する者は、原則、筆記とリスニングの双方を解答する。リスニングは30分間で解答を行うが、解答時間前にICプレーヤーの作動確認等の行う時間を加え60分とする。
【筆記】
80分(200点)
【英語リスニング】
60分(50点)
 
   

塾・予備校は東研!センター試験は東研!国公立大学2次対策 私立センター利用入試対策はばっちり!

 無料で資料請求する